個人情報保護方針

個人情報保護方針

【株式会社アビリティーニッケン 個人情報保護方針】

当社は総合人材サービス企業として、高度情報化社会における情報システムの安全性及び信頼性の確保に万全を期するとともに、個人情報に関する保護の重要性とプライバシー保護にかかわる責任の重大性を認識し、個人情報の保護に関する法令及びその他関連法規等を遵守し以下の原則に基づき、個人情報の適正な取り扱いに努めて参ります。

1.当社の総合人材サービス事業において、個人情報の取得・利用及び提供を行う場合、その利用目的を特定し、利用目的に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わないことやそのための措置を講じるなど、個人情報の保護に関する法令及び関連諸法規等を遵守し社内規定に基づき適正に管理いたします。

2.個人情報への不正アクセス・ハッカー・ウィルスなどの外部侵略及び内部からの流出など、個人情報の漏洩、滅失又は毀損などの防止並びに是正を、社内規定に従い適切な処置を講じます。
また、役員及び従業員(派遣社員を含む)に対し、必要な教育・訓練を行い、個人情報保護意識が高く、社会と顧客の信頼に応えることができる人材に育成します。

3.当社の個人情報の取り扱いや当社のマネジメントシステムに関する質問・相談・苦情等、問い合わせに関して担当窓口を設け対応いたします。

4.個人情報に関する法令(“個人情報の保護に関す法律”、“コンピュータウイルス対策基準”、“コンピュータ不正アクセス対策基準”など)及び労働者派遣法、国が定める指針、その他の規範を遵守します。

5.個人情報の保護のためのマネジメントシステム(JIS Q 15001準拠)を確立するとともに、定期的な監査・見直し(内部監査、経営者による見直しなど)を行い、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善します。

6.個人情報の情報処理を外部委託する場合には、社内規定に従い適切に管理します。

2005年4月1日:制定
株式会社アビリティーニッケン 代表取締役社長 高橋 渉

2016年3月21日:改訂

当社の個人情報保護や方針に関するお問合せや、保有個人データ開示請求等は、下記窓口で受け付けております。
株式会社アビリティーニッケン
個人情報保護管理者 コンプライアンス室 室長
TEL 03-5744-7135
FAX 03-5744-7195

個人情報の取扱いについて1~4

【個⼈情報の取扱いについて】
弊社は「個⼈情報保護⽅針」に基づき、総合⼈材サービス事業として皆さまよりお預かりする個⼈情報の取扱いについて、次のように管理し保護に努めてまいります。
1.個⼈情報とは
個⼈情報とは、個⼈に関する情報であって、⽒名、⽣年⽉⽇、住所、電話番号、FAX番号、電⼦メールアドレス、画像などによって個⼈を識別できる情報のことをいいます。(当該情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個⼈を識別できるものを含む)

2.個⼈情報の利⽤⽬的
弊社が取得する個⼈情報の利⽤⽬的は、以下のとおりです。
①「弊社⼈材派遣・⼈材紹介へのスタッフ登録及びエントリーされた皆様の個⼈情報」・・・皆さまの希望条件に基づいた適切な求⼈企業を斡旋するためのご連絡やご相談、⼈材派遣事業及び⼈材紹介事業に関するアンケート等、労働者派遣法及び職業安定法等諸法規に定められた適正な求職及び雇⽤管理(労働安全衛⽣含む)、請負業務での求職及び雇⽤管理、等の⽬的に利⽤します。
②「弊社⼈材サービスをご利⽤のお客さま及びお問い合わせ企業さまの個⼈情報」・・・弊社⼈材サービス(求人募集会社から提供された求職者情報を含む)を円滑にご利⽤戴きますためのご連絡及び弊社事業運営のための顧客管理、契約に関する管理など、各種⼈材サービス事業に関わる業務運営や⼈材サービスの提供を⽬的に利⽤します。
③「弊社社員への採用応募やお問い合わせの皆さま、及び従業員の個⼈情報」・・・弊社の採⽤選考や採⽤活動(採用応募者の履歴書、面接時の同意書含む)、雇⽤した後の勤怠管理(給与処理、社会保険処理を含む。)、労働安全衛⽣管理、査定考課、広報活動など、適正な事業運営を⽬的に利⽤します。
④「弊社に雇⽤された皆さまの法令に基づく個⼈番号の関係事務業務」・・・≪税務≫ 源泉徴収票作成事務、扶養控除等(異動)申告書、保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書作成事務、退職所得に関する申告書作成事務、財産形成住宅貯蓄・財産形成年⾦貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書作成事務(扶養親族含む)税務当局に提出する申告書、地⽅税に関する事務 ≪社会保険≫ 健康保険・厚⽣年⾦保険届出事務、健康保険・厚⽣年⾦保険申請・請求事務、雇⽤保険・労災保険届出事務、雇⽤保険・労災保険届出事務、雇⽤保険・労災保険申請・請求事務、雇⽤保険・労災保険証明書作成事務(扶養親族含む)≪その他≫ 不動産取引、報酬、料⾦、契約⾦及び賞⾦、配当、余剰⾦の分配に関する⽀払調書作成事務。
なお、その⽬的の範囲を超える利⽤・提供が発⽣する場合は以下に⽰す事項を除き、事前に通知しその同意を得ます。
・労働者派遣法及び職業安定法等、法令に基づく場合。
・⼈の⽣命、⾝体⼜は財産の保護のために必要がある場合であって、本⼈の同意を得ることが困難であるとき。
・公衆衛⽣の向上⼜は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本⼈の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関若しくは地⽅公共団体⼜はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂⾏することに対して協⼒する必要がある場合であって、本⼈の同意を得ることによって当該事務の遂⾏に⽀障を及ぼすおそれがあるとき。
※ 情報提供をお願いする項⽬の中で、住所、電話番号などご連絡先に⼊⼒漏れなどの不備があった場合には、弊社からのご連絡や仕事の斡旋、ご案内などが出来ないことがありますので、予めご了承下さい。

3.個⼈情報の第三者への提供
皆さまよりお預かりした個⼈情報を第三者へ提供することはございません。但し、次に⽰すいずれかに該当する場合は、この限りではありません。
・⼈材紹介及び予定派遣事業において、皆さまより同意を得た求⼈企業への情報提供。
・⼈材サービス事業向上のために必要と認められた範囲内において委託するとき。
・⼈の⽣命、⾝体⼜は財産の保護のために緊急に必要がある場合。
・労働者派遣法及び職業安定法等、法令に基づく場合。

4.個⼈情報の委託について
個⼈情報を委託する場合は、社内規定に照らして⼗分な個⼈情報の保護⽔準を満たす委託先を選定するとともに、当該委託先との間で個⼈情報取扱いに関する契約書を締結し、適正な管理をいたします。

個人情報の取扱いについて5

5.個⼈情報の取扱いのお問合せやご相談、個⼈情報の開⽰・訂正・削除について
弊社の個⼈情報の取扱いについてのお問合せやご相談、ご自身の個⼈情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止を請求される場合は、管理部(03-5744-7135)にご連絡戴くか、以下の⼿順によりご請求ください。
1)弊社所定のフォーム(保有個人データ開示等申請書)をダウンロードして印刷して下さい
2)上記 1)の保有個人データ開示等申請書に必要事項をご記⼊下さい。
3)弊社の保有個⼈データは下記の通りです。
・登録及び応募等の問合せの際にインターネット、電話、アンケートより取得した個⼈情報。
・履歴書、職務経歴書など登録、⾯接、⼊社時に⽂書または電⼦データにより取得した個⼈情報。
・従業員(アルバイト等を含む。)顧⽤管理情報。
・雇客管理情報(担当名等の個⼈情報に限る)、⼊退室管理より取得した個⼈情報。
但し、当該個⼈情報の存否が明らかになることによって、①本⼈⼜は第三者の⽣命、⾝体⼜は財産に危害が及ぶおそれのあるもの、②違法⼜は不当な⾏為を助⻑し⼜は誘発する恐れのあるもの、③国の安全が害されるおそれ他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ⼜は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの、④犯罪の予防、鎮圧⼜は捜査その他の公共の安全と秩序維持に⽀障が及ぶおそれのあるもの、⑤弊社の機密情報及び⼈事考課等、弊社の業務の適正な実施に著しい⽀障を及ぼすおそれがある場合については除きます。
4)ご本⼈が⼿続きをされる場合は、以下の書類(2点)をご⽤意下さい。 なお、本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。
・住⺠票写しの原本、⼜は外国⼈登録原票写しの原本(開⽰等の請求をする⽇前3ヶ⽉以内に作成されたもの)及び、以下のいずれか1つ
・運転免許証の写し
・パスポートの写し
・健康保険証の写し
・公的年⾦⼿帳の写し
・外国⼈登録証明書の写し
5)法定代理⼈の⽅が⼿続きをされる場合は、以下の書類(3点)をご⽤意下さい。
①ご本⼈の法定代理⼈であることを説明する書類 [親権者の場合は⼾籍謄本(発⾏⽇から3ヶ⽉以内の本通1通)、成年後⾒⼈の場合は裁判所の選任決定書(コピー1通)または後⾒登記の登記事項証明書(発⾏⽇から3ヶ⽉以内の本通1通)]
②ご本⼈の住⺠票写しの原本、⼜は外国⼈登録原票写しの原本(開⽰等の請求をする⽇前3ヶ⽉以内に作成されたもの) 及び、以下のいずれか1つ
・代理⼈の運転免許証の写し
・代理⼈のパスポートの写し
・代理⼈の健康保険証の写し
・代理⼈の年⾦⼿帳の写し
・代理⼈の外国⼈登録証明書の写し
6)任意代理⼈の⽅が⼿続きをされる場合は、以下の書類(4点)をご⽤意下さい。
①ご本⼈の印鑑登録証明書(発⾏⽇から3ヶ⽉以内の本通1通)
②印鑑登録証明書と同じ印を押印した委任状(委任者の⽒名(ご本⼈)、代理⼈の⽒名、委任者に関する個⼈情報開⽰請求を代理⼈に委任する旨を必ずご記⼊ください。)
③ご本⼈の住⺠票写しの原本、及び、以下のいずれか1つ
・代理⼈の運転免許証の写し
・代理⼈のパスポートの写し
・代理⼈の健康保険証の写し
・代理⼈の年⾦⼿帳の写し
・代理⼈の外国⼈登録証明書の写し
7)上記 2)及び 3)〜6)の書類を以下宛先に簡易書留郵便または配達証明付書留郵便でお送り下さい。
【送付先】〒144-0051 東京都⼤⽥区⻄蒲⽥7-8-3 ⽇研第2ビル 7F
株式会社アビリティーニッケン 管理部
8)当社で本⼈確認の⼿続後、指定のない場合は本社指定の⽤紙により後⽇配達証明付書留郵便にてご回答申し上げます。
※次に該当する場合、この請求をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。
・ご本⼈⼜は第三者の⽣命、⾝体、財産その他の権利利益を害するおそれのあるもの
・機密情報及び⼈事考課等、弊社の業務の適正な実施に著しい⽀障を及ぼすおそれのあるもの
・法令に違反することとなるもの
・当社の定めた請求⼿続きに従っていただけない場合
9)権利行使への対応期間と費用
a)保有個人データの利用目的の通知及び開示の請求の場合は、1回につき500円申し受けるものとします。その場合は500円分の定額小為替を提出書類に同封してください。
b)保有個人データの内容の訂正、追加または削除、利用の停止、削除及び第三者への提供の停止に関しては、手数料を徴収しないこととします。
c)当社への郵送料および為替発行料金はお客様のご負担とします。
d)手数料が不足していた場合及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨を請求者に連絡します。所定の期間内にお支払いがない場合、開示等請求がなかったものとして対応致します。

個人情報の取扱いについて6~8

6.マネジメントシステム運⽤について
弊社は、個⼈情報保護のためのマネジメントシステム(JIS Q 15001)を確⽴するとともに、定期的な
監査・⾒直しを⾏い、マネジメントシステムを継続的に改善します。

7.個⼈情報の提供について、同意のご確認
以下の同意ボタンをクリックすることで、上記1〜6について同意を得たものといたします。

8.個⼈情報に関する苦情・相談窓⼝について
<弊社、個⼈情報保護に関するご相談窓⼝>
株式会社 アビリティーニッケン 個⼈情報保護管理者 コンプライアンス室 室長
TEL︓03-5744-7135 受付時間 平⽇(⽉〜⾦) 9︓30〜17︓30

加盟する認定個人情報保護団体

弊社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の会員となっております。同協会では、会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談等を受け付けております。

認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
苦情解決の連絡先:プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
TEL:03-5860-7565(フリーダイヤル0120-700-779)

株式会社 アビリティーニッケン 個人情報保護管理者
TEL:03-5744-7135 FAX:03-5744-7195

最終改訂日:2016年4月5日

© 2021 ABILITY NIKKEN CO.,LTD All Rights Reserved.